西田亮介さん新刊トークイベント『コロナ危機の社会学 感染したのはウイルスか、不安か』(朝日新聞出版)

Description
【7月20日発売】西田亮介さん新著『コロナ危機の社会学 感染したのはウイルスか、不安か』(朝日新聞出版)刊行記念トークイベント!!

・新型コロナウイルス感染症の感染拡大に並行して、生じた「感染の不安/不安の感染」という現象(社会意識)
・政府の感染症の対応は一定程度合理的に理解できるものだったが、SNSという新たなメディアが存在感を増す中で、「不安のマネジメント」に失敗!?
・「民意」に「耳を傾けすぎる政府」が陥る「イメージ政治」の行く末は…?

東京工業大学准教授で社会学者の西田亮介さんの新著『コロナ危機の社会学 感染したのはウイルスか、不安か』(朝日新聞出版)が7月20日に発売されます!!
感染が再拡大する一方、私たちは非日常から日常へと徐々に回帰していっているように見えます。
私たちはコロナ禍から何を学び、どのように未来へとつなげていけばいいのでしょうか?
コロナ危機をリアルタイムで分析されてきた西田亮介さんに最新の動向も踏まえてお話しいただきます。

<開催概要>
【日時】8月22日(土) 14:00~15:30(開場13:30)
【場所】Zoomを使用してのオンラインイベントとなります(開催2日前までに参加方法をご連絡いたします)
 ※8月20日(木)までに参加方法のご案内が届かない場合は、お手数をお掛けいたしますが、「online@jpic.or.jp」までご連絡をお願いいたします。
【参加費】
 ①1,100円【視聴のみ】
 ※お申し込み後のキャンセルは、8月20日12:00まで承ります。それ以後のキャンセルはできませんのでご了承ください。
 ※コンビニ・ATM払いでチケットを購入した場合は返金手数料としてキャンセル1件につき500円の手数料が発生します。
 ※通信状況が悪く途中退席された場合も、返金は致しかねますので予めご了承ください。

 ②2,750円(先着順)【視聴+西田先生サイン本『コロナ危機の社会学 感染したのはウイルスか、不安か』(1,650円、送料込)】
 ※8月5日(水)までのご注文については、イベント前日までにお届けいたします。8月6日(木)以降のご注文については、イベント開催日後の発送となる場合がございます。また、ご注文後のキャンセルは致しかねますので予めご了承ください。

<当日スケジュール>
13:30~ 開場
14:00~ 開始の挨拶と説明(約5分)
14:05~ 西田先生のトーク(約1時間)
15:05~ 質疑応答(約25分)
15:30  終了

<ゲストプロフィール>
西田亮介さん
1983年、京都生まれ。専門は社会学。博士(政策・メディア)。東京工業大学リベラルアーツ研究教育院准教授。慶應義塾大学総合政策学部卒業。同大学院政策・メディア研究科修士課程修了。同後期博士課程単位取得退学。同助教(有期・研究奨励II)、独立行政法人中小企業基盤整備機構リサーチャー、立命館大学大学院特別招聘准教授などを経て現職。著書に『メディアと自民党』(角川新書、2016年度社会情報学会優秀文献賞)、『なぜ政治はわかりにくいのか:社会と民主主義をとらえなおす』(春秋社)、『情報武装する政治』(KADOKAWA)、『ネット選挙 解禁がもたらす日本社会の変容』(東洋経済新報社)などがある
Sat Aug 22, 2020
2:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
視聴のみ ※キャンセル時に手数料がかかる場合がございます。peatixのキャンセル規定をご確認ください。(キャンセルは8月20日12:00まで承ります) ¥1,100
【先着順】視聴+著者サイン本『コロナ危機の社会学』(1,650円、送料込) ※ご注文後のキャンセルは致しかねますので、予めご了承ください。 ¥2,750

On sale until Aug 20, 2020, 12:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Aug 19, 2020.

Organizer
JPIC ONLINE
229 Followers
Attendees
80

[PR] Recommended information